映演労連 on the Web

Federation of Cinema and Theatrical Workers UNION of JAPAN

映画演劇労働組合連合会(略称:映演労連/えいえんろうれん)の公式サイトです。

映演労連とは、映画・映像・演劇産業に働くもので組織された産業別労働組合です。
映演労働者の労働条件向上、雇用と権利の擁護、日本映画や演劇への公的支援の拡充、撮影所を守る闘い、平和運動、憲法改悪反対、「映画人九条の会」など、様々な活動を行っています。


映演労連が制作協力した環境問題DVD『地球の温暖化をとめて2 未来につなげ!』が完成しました!

特設サイトはこちらから。


映演労連は映画、映像、演劇労働者の為の労働相談に対応しています。まずはお気軽にご連絡下さい。

電話:03-5689-3970  メール:ei-en@ei-en.net


現場で事故!そんな時には労災申請

「請負契約だから、フリーランスだから労災は適用されないのでは?」

契約の形式に関わらず、就労実態が「労働者」に当たると判断されれば労災が適用されます。
詳しくは映演労連にご相談ください。
(参考 厚労省作成のリーフレット

最新情報 (2016/1/25更新)


Copyright © 1998-2013 Ei-en Roren, 映画演劇労働組合連合会 All Rights Reserved.