「映演労連フリーユニオン」は、映演労連(映画演劇労働組合連合会)が作った映画演劇産業に携わる方なら
個人でも加盟が可能な労働組合です。

Posts tagged "労働組合"
映演労連アップリンク労働組合が誕生しました(2021年10月13日)

映演労連アップリンク労働組合が誕生しました(2021年10月13日)

2021年7月、映画館(東京/京都)や映画配給を事業とするアップリンクに労働組合が誕生し、あわせて映演労連への加盟が正式に承認されました。長引く感染症の影響で苦境に立たされている映演産業ですが誕生したアップリンク労組の仲間を迎えたことで、一層奮闘する決意を新たにしたところです。引き続き私たち映演労連は産業の民主的な再生、格差・貧困・ハラスメントのない労働環境など働くものの立場から要求実現を目指して […]
㈱パシフィックアートセンター(PAC)の報復的「雇い止め」事件は新たなステージへ

㈱パシフィックアートセンター(PAC)の報復的「雇い止め」事件は新たなステージへ

 4月19日(月)東京都労働委員会にて、映画演劇労働組合連合会(略・映演労連)、映演労連フリーユニオン、映演労連フリーユニオン・PAC支部の3者を申立人として、㈱パシフィックアートセンターを被申立人とする不当労働行為救済命令申立を行い、同日記者発表も行いました。  本件は、会社(PAC)が、高所作業の安全管理改善を求めてきた組合員Sさん(八潮メセナ勤務)を本年3月末で雇い止めした事件です。私たちは […]

「インボイス制度」学習セミナー参加事前予約開始!

映演労連フリーランス検討委員会では、個人事業主やフリーランスの方が今後問題となる 「インボイス制度」 について、税理士の先生からレクチャーを受ける機会を作りました! 4月12日(月)19:00~(ZOOMによるWEB会議)講師:税理士 青野 友信 先生(世田谷税経センター)主催:映演労連フリーランス検討委員会 事前予約制で参加希望者は映演労連までメール( ei-en@ei-en.net) […]

映演労連フリーユニオンニュース (2021.3.31)「(株)パシフィックアートセンター(PAC)が 組合員への報復的 ”雇い止め” を強行」

(株)パシフィックアートセンター(PAC)が組合員への報復的「雇い止め」を強行 高所作業の安全管理改善を求め続けた組合員を雇い止め (株)パシフィックアートセンター(PAC/パック 東京都中央区 代表取締役社長 村山研一 従業員数530名)は国立劇場や東京国際フォーラムなど首都圏を中心に公共ホール等の管理運営を受託する他、歌舞伎座など舞台施設に多くのスタッフを送り出す企業です。このPACが、高所作 […]